本文へスキップ

傷病手当金に関するご相談は広島市の隅谷社会保険労務士事務所まで

TEL.082-299-5862

〒732-0045 広島市東区曙5丁目1-12

傷病手当金:病気やケガで会社を休んだときに受けられる給付

トップ > 傷病手当金

傷病手当金は生活保障のための制度です。

病気やケガの療養のため仕事を休んで給与が受けられないときは、条件を満たせば傷病手当金が支給されます。

傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、病気やけがのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。 

なお、任意継続被保険者の方は、傷病手当金は支給されません。(資格喪失後の傷病手当金として給付を受ける場合は支給される場合があります。)

提出期限は特に設けられていませんが、請求権が2年で時効になります。もし、労務不能が長引くようであれば、毎月1回ずつ定期に請求する方が良いでしょう。

傷病手当金を受けるための条件

業務外の理由の病気やケガの療養のための休業であること。

それまで就いていた仕事に就くことができないこと。

連続して3日以上休んでいること。(4日目から支給)

休業をした期間について給与の支払いがないこと。

給与の支払いを受けても傷病手当金の額よりも少ない場合は、その差額が支給されます。


傷病手当金が受けられる期間

傷病手当金が支給される期間は、病気やケガで休んだ期間のうち、最初の3日(これを「待期」といいます)が経過した4日目から支給され、支給開始された日から最長1年6カ月の間です。
これは1年6カ月分支給されるということではなく、その範囲内で傷病手当金に該当する日についてのみ支給されるということです。


傷病手当金の額

傷病手当金は、1日あたり被保険者の標準報酬日額の3分の2の額が支給されます。たとえば、標準報酬月額30万円の人の傷病手当金の日額は6,667円になります。

(例)標準報酬月額300,000円(標準報酬日額=10,000円)の場合
   1日につき10,000円×2/3=6,667円
   (50銭未満の端数は切り捨て、50銭以上1円未満の端数は切り上げる)


傷病手当金が支給停止される場合

出産手当金が受けられるとき。

傷病手当金を受けているときに、出産手当金の支給条件に該当した場合は、出産手当金を優先して支給し、その間、傷病手当金は支給が停止されます。だたし、すでに傷病手当金を受けてしまっているときは、その支給額分だけ出産手当金から差し引いて支給されます。

障害厚生年金・障害手当金が受けられるとき。

傷病手当金を受ける人が、同じ病気やケガによる障害厚生年金を受けるようになったときは、傷病手当金が支給されません。ただし、障害厚生年金と障害基礎年金の合計額の360分の1が傷病手当金の日額より低いときは、その差額が支給されます。

また、厚生年金保険の障害手当金が受けられる場合、障害手当金を受けた日以後の傷病手当金の合算額が、障害手当金の額に達する日まで傷病手当金は支給されません。


退職後、老齢厚生年金や老齢基礎年金などを受けている場合。

退職後、継続して傷病手当金を受けている人が、老齢厚生年金等の退職を理由とする老齢給付を受けられるようになると、傷病手当金は支給されません。だだし、受けられる年金の額が傷病手当金の額より少ないときは、その差額が支給されます。


傷病手当金の手続の流れ

「傷病手当金支給申請書」に事業主の証明をする。

支給申請書に休業の状況と給料の支払い状況を記入する。第1回目の請求時には請求期間に対応する賃金台帳(写)、出勤簿(写)の添付が必要です。また、傷病が第三者の行為によるものであるときは、「第三者の行為による傷病届」の添付が必要です。

医師に療養のため労務不能に関する意見とその期間の証明を記入してもらう。


全国健康保険協会または健康保険組合に提出をする。(支給の目安3~4週間)


資格喪失後の傷病手当金

資格喪失の日の前日まで被保険者期間が継続して1年以上あり、被保険者資格喪失の際に、現に傷病手当金を受けていたか、または給与の支払いがあるため傷病手当金が支給停止されている人が退職して給与の支払いがなくなった場合等の一定の条件を満たす場合は、資格喪失後も期間が満了するまで傷病手当金が支給されます。

会社経営を行っていく上で、様々な場面で複雑な手続きが発生する場合があります。緊急を要する場合でも、当事務所は迅速・丁寧にご対応いたします。従業員の方が安心して働ける雇用環境作りのご支援をいたします。安心してご相談ください。

文書作成日:2012.04.10 ※文書作成日時点での法令等に基づく内容となっております。



TOPICS 最近の記事

TOPICS 一覧 バックナンバー

バナースペース





隅谷社会保険労務士事務所は、社会保険労務士個人情報保護事務所の認証(SRPⅡ認証)を取得しています。 
詳しくはこちら  
特定個人情報等基本方針